drugs online

registration 日本におけるモダン・ムーブメントの建築

  • 018 国立屋内総合競技場(国立代々木競技場)

    • 丹下健三
    • 清水建設
    • 東京オリンピックの水泳と球技のための屋内競技場。周辺の道路や鉄道、公園などの都市の軸線と広場とをダイナミックに構成。観衆を誘導する広場を「道空間」とし、都市環境の中に建築が有機的に結合する姿を明らかにした。屋根を吊構造で支える新たな空間の提案は、人びとの大きな驚きを誘った。
    • 1964年
    • 東京